真鶴ってこんなところ

その一

 

富士山につらなる一直線のレイライン「龍神の道」のゲート真鶴

 

真鶴のツ石

湯河原の方の滝

箱根の頭龍神社

一定間隔で
三、六、九でミロク(弥勒)に並ぶ一直線の道 。

そして三ツ石⇔六方の滝の距離を1としたら、三ツ石から2倍の位置に九頭龍神社、5倍したところがなんと富士山山頂になるのです。

しかも冬至の朝、こののラインが日の出のラインとほぼ重なります。